FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀の闇


初めに
  最近パソコンが売れないそうです。そう言えば、僕の所にパソコン相談も少なくなってきました。携帯がスマホ・タブレットと進化してパソコンは必要なくなったそうです。が、一面、パソコン・ユーザーの高齢化で、もうそんなことしていられない、難しいパソコン、出来なくて良い。と言った判断もあるようです。

 正解です。ネットが無くても世界とは繋がれます。パソコン・ネットの世界は決してすばらしいものではありません。使う者次第。裸で、何でもありの世界に飛び出すようなものです。今の日本社会の常識は通用しません。ではそんなに恐ろしいかと言うとそうでもない、固定電話にかかってくる「俺だけど・・・、お金何とかならないかなーー」、のほうが怖いのです。
 今の日本社会は、100年前の村社会から、数億の人々と交流する・係わる社会に変わってきています。だから、それなりのワクチンが必要ですね。とりわけ、自分達が大事だと思っていたもの、おもてなし・親切等に(誤解・騙される)。大事にしつつ、新しい関係を作って行く・・、家族でも同じですけど、難しいでしょうね。

 ここに日本人の十万人あたりの死亡原因のグラフがあります。トップは癌、2位は血管障害、肺炎・老衰と続きます。その次に自殺です。自殺は自然災害や事件・交通事故より多く。ここ数年の平均は10万人当たり約20人で、世界平均11人の約2倍です。さらにつめると、男は15歳から44歳まで女は15歳から34歳までの死因のトップです。死因不明死者の中にも自殺者がいます。また、その予備軍が数倍います。これだけ多くの人亡くなっているのに、ほとんど対策らしい対策は無く、原因すら深く論議されていません。何故なら、単なる病気扱いですから。でも、違うんです!

 スタップ細胞研究の笹井氏が自殺した事を覚えているでしょうか。もうすでに無かったようになっていますね。この件のみならず、社会的な事件が起きると、必ずと言っていいほど係わっていた人が自殺します。誰か、この社会のシステムに問題があると言ったのでしょうか?誰もいません。誰もが、妙に納得しているのでした。多くの論評は<惜しい人を亡くした>でした。自分達の持っている共通の認識・メンタリティだから、おかしさが見えないのです。日本型自殺には特徴があり、<それはそうだろ~~な>と、だれもが納得してしまう要素を持ち、そのように感じてしまうあなたも、そのような状況に置かれると、また自殺してしまうという事なのです。

 更にもう一つ重要なのは、自殺者の多くが病院に通い、薬を飲んでいることです。薬が原因かもしれませんが、しかしその前の、なぜ極度の不安を持ったりする、元のところですね。また、何故そんなにも医者を科学を信じ、薬を飲むのか。薬使用量は世界平均の倍です。
 僕はこの問題やこれらの多くの問題(意味不明な無差別殺人・親族殺人など)について、簡単に言うと<社会のシステムが急速に変わったのに、メンタルが村社会のまま。そして現在作られた社会があまりに非人間的なシステムで出来ていて、適応できない>のだと、思っています。これは根本的な問題で、簡単に書ききれないのでいつも躊躇して書けないでいました。自立がカギだと言ってきましたが、日本人のほとんどは自立と言うものが分かっていない。これは知識ではないんです、だから識者も理解している人は少ないのです。

 なぜ、隣に座った人と話が出来ない社会になったのか、なぜ会議に一分遅れただけで叱責されるのか、何故、受験に失敗して自分の人生が失敗したように感じるのか?何故死ぬまで働くのか?
 問題の根底に流れているものは自分達が持っている、ごく当たり前だと思っている認識・感覚にあります。集団としての認識から離れることが問題解決の糸口です。化学・思想・哲学でも心理学でもないこの世界。んんん・・!結果、このような問題に全体的に取り組む人がいない、取り組み方が対症的で、専門家の思考範囲が限定され、大きな取り組みの提言すらされない事にイライラします。そこ書く事とにしました。


comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関本塾 岡崎市

Author:関本塾 岡崎市
愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

Google自動翻訳
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。