社会への関心は豊かさ!無い人とは?


4 日本人の政治意識は何?

 感覚のズレをもう一つだけ挙げます。日本人の政治参加意識は低い、と言われますが、この江戸時代の地縁血縁・小さな集団の役割分担の中だけで生きていた人間が、急に1億人の国家の中での責任・役割を果たす、と言うのは元々無理なんですね。感覚のズレの修正は世代をまたぐくらいの時間が必要なのです。後で書きますが、こうした感覚は親に育てられ、味覚を覚えていく様なもの、知識では補えないものですから・・。この修正をなんとか、早めに!とっ!がんばって書いているわけです。

 昔と比べて、人として与えられる役割の質・量が違ってきているのです。こうしたズレをベタな言い換えをすると「1日10人分の食事を作っていた人が、いきなり数万人の食事を作らなくてはいけなくなった」って感じ!。だって、100年前、多くの人は村の中だけで生活してたんですよ。
 ただし、昔ながらの小さな集団のままで生きていこうと思うなら、それでもOK。何も問題がありません。楽に生きる方法を見つけてきたのが<役割分担の文明>ですが・・、その逆も選択できるのがホモサピエンスです。肉体的・精神的には現代のように役割分担をすると、弱くなるのですから・・。

 取り敢えず、人間は一人では生きない生物ですから、完全に自立はありません。完全に依存もありません。そして日本人のすべてが依存が強いわけでも、ヨーロッパ人すべてが自立しているわけでもありません。僕は個人と集団との関係がどう動いているかを見ているでわけで、OOさん個人の事ではありません。個人がどう集団を変えていき、又集団が個人に影響されるのかを見ているわけです。ここで明白なのは、依存している集団の方が何かに流されやすいと言う事です。ここに戦争の一つの原因。止められない集団の姿があります。

 政治意識は、封建社会のように<殿にお任せ>では高くはなりません。テレビの水戸黄門も人気、韓国ドラマが人気です。ストーリーは封建的なのに、涙と共に受け入れて楽しんでます。人気の理由は昔の時代のメンタリティーの方が、感覚としてしっくりいく人達が多い、と言う事です。現代的にアレンジはされていますが・・・、それを楽しんでいるのです。
 同時に言いたい、韓国人と日本人は同質なのだのだのだだだ(強調!)!!!。歴史問題でお互いに非難してますが、国を挟んで同質な人達がヒートアップ。実は彼らはウマが合うのです。仲良しなのです。

 ヘイトスピーチも慰安婦問題も、国家や民族の集団の話として出来上がっています。しかし、私は現代の目から言いたい。まずは個人と集団の問題と分けなくてはいけない。集団じゃなくて個人の問題として<個人の犯罪>と捉えるべきなのです、と。そして、そうしないと、少ししか係わらなかった人・無関係の人まで巻き込まれる。みんな一緒ではないのです。親が犯した罪に、責任は取る必要は無いし、子がした犯罪に責任を取る必要は無い。逆に親の功績は子の物でもないし、日本国への賞賛は、日本人であるあなたが褒められたかどうかは分からない。それが前提!なのです。

 それが、自由を得た民主主義である市民の見方だと思います。前提ですので・・、集団としての責任が無いわけではありません。そして、まずは何故そうなったか、専門家・政治家や歴史家に任せない。個人が考えつめる事が責任を果たすことなのです。ここでも個人です。戦争責任の問題も然りです、まずは個人から、個人の判断ですから。そこで、ここで言いたいのは<個人のアイデンディティーが民族国家〔地縁血縁〕から離れて、自己の選択による集団が存在を増せば、このような問題はひどくならない>という事です。これが重要なのです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関本塾 岡崎市

Author:関本塾 岡崎市
愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

Google自動翻訳
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード