スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先の売れあいの続きです、②

 人と人の距離は非常に面白いのでもう少し・・。普通日本人は一緒に歩いて移動する場合は、離れないで団子みたいになって歩きますね。誰かが離れると、追いついてくるまでみんなで待ったりします。誰かがトイレに行った場合は、みんなで待っていますね。ところがヨーロッパ人は違うんです。

 いつか、私とカナダ人・フランス人とか4カ国の人が、8人ぐらいで1日中町を歩きました。こういう事はよくあるんですね。先月の旅でも何度かありました。どのように団体として行動するのか?これは私の興味の対象です。とにかくバラバラで歩くんですね、それぞれ2~3人でグループを作って、それぞれが道路の右に行ったり左に行ったりして。その各グループのメンバーが同国人同士で固定しているかというと、それぞれがコロコロと移動して行くんです。私も誰かと話しながら歩くんですが、メンバーが変わるので結果的に、メンバー全員と個人的に話した事になります。私はある時期より、最も年寄りになりましたが、年齢も性別・国籍もありません。目的が同じなら、初めて出会った人とでも会話が弾むのでした。

 そして、各グループの歩くスピードが違うので、あるグループは遅れます。メンバー全体としては50メートルぐらい離れて、見えなくなることもあります。私は日本人なので、ちょっと待とうよ!と言いたいのですが、観察します。すると、誰が言うのでもなく自然にある一定の距離で、メンバー全員がそろうのです。先回の旅ではロシア人と一緒になりましたが、一人がカメラのキャップを無くしたと言うので、元の場所に戻っていきましたが、後のメンバーはまったく待つ様子はなく、本当に離れたままで進み(2時間ぐらい)、途中で合流しました(※1)。団子状態・集団で歩くアジア人が、旅先で目立ってしまうのはこの辺にありますね。

 ヨーロッパ人の距離は、離れてはいても、お互いに自然に観察しあっているのです。これは凄いですよ!、個々としての感覚+遊牧民の感覚ですね。これが欧米での<世間(せけん)>の感覚です。中に入っても親密には感じないし、外からも密接に見えないです、でもしっかり繋がっているんです。そんな感じが日本人には一体感の無い、寂しさを感じてしまうのです。この雰囲気はその国で生活すると、もっと大きく感じると思います。その<世間>の無さが、日本と欧米社会とのもっとも大きな文化の差です。(この辺は個人の感覚ですから正解は無いのですが、私はその正解の無い、感覚の世界を伝えたいと思っているので仕方ありませんが・・)

 <バラバラになりながらも、個々が繋がっている関係>は、この本(?)の初めから書いている<個人が集団に強く依存していない社会>の関係です。そんな国家が、世界中で最も政治的な腐敗が無い社会と言われる、デンマーク・オランダ等の社会です。個人の自由は徹底的に保障され、ドラッグも売春もほぼ自由です。議会と市民の関係も非常に解放されています。議員という社会が<村社会>の様に団子状態に固まってはいないのです。何故そうなのか、グループでの歩き方を見ても、なんとなく理解できると思います。こういった個人の関係が議会と市民のあり方、市民と国王や天皇とのあり方、外交のあり方を無意識に決定しているのです(あり方ですよ、直接の中身ではないです)。これはその国に住んでいる人自身が、自覚しているかというと、たぶん気が付いてはいないと思います。

 団子状態で固まっている人達<アジア人(アメリカ人も少しそうです)>は、犯罪に遭いやすいのです。自分達の仲間がはぐれないようにと、仲間だけを見て、外を見ていません。そして、自然と役割分担をしてしまい、誰かが見張っていてくれるだろうと安心しているからです。つまり、外から見ていると、ガイドに任せている団体旅行の人達は非常に無防備に見えます。この辺の事はすでに述べていますね。

 集団といえば、国家間の集団について。日本政府が参加しようとしている、集団自衛権の問題です。実は日本人と欧米人とでは、集団という認識・意味とその対処の仕方が、まったく違うのです、分かりましたぁ?。安全保障を期待して入っても、後ろからミサイル数発撃つだけで終わりだったり、集団保障に入らなくても、援護が受けられるかもしれないのです、今のシリアがそうですけど・・。要するに、自国の都合で条約は変わる、歴史は語る!のです。異文化は自分の期待通りに行かないものです、そして大きな集団ほどコントロールできないのです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関本塾 岡崎市

Author:関本塾 岡崎市
愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

Google自動翻訳
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。