スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

44-2 外国人が好きな、FUSSYな日本人?

 さて、欧米人に日本人はどう思われているか?これ日本人好きですね。どう思われようとかってだ~~!、と言うのが私の考えですが、実は私も好きなんです。先回の旅でも言われました。たまたま、私がゲスト・ハウスのワイ・ファイの暗号を覚えていて、知り合った欧人のスマートフォンに10桁の暗号を打ち込んだのです。すると、Fussy!と、感動されました。たまたま覚えていたんですが、日本人らしいと思われたのですね。

 fussyはfastidiousの類語、<うるさい、こせこせ、むなしい>等ですが、おおよそ<好き嫌いが細かい事>を言います。ちょっとネガティブですが、なんと!これが世界中で大受けしているんです。今までは富士山・芸者が日本の代名詞でしたが、最近は日本をよく知り、日本語を理解する外国人が増えてきました。旅先で三味線を弾いていると、飛び上がるように私に駆け寄ってくる人を見ると、なんだかうれしくなります。以前のように日本人というと、車の国だよね、とか言われる事は少なくなってきました。文化もしっかり輸出しているのです。

 日本のこだわりは、ガラパゴス化ですね。お米の銘柄にこだわる事や、精巧なフィギア(人形)・多機能な電子機器・食べ物へのこだわりです。日本人は何事も、いい加減・おおらかではなく、物にすごくこだわるんです。日本は世界から見ると<Unusual, so different(普通じゃない!、すごく違っている!)>で、びっくりなのです。日本人にとっては普通で、そう言われると意外なんですが、世界から見ると日本の文化は当たり前ではないんですね。ですから私は、物については、これからも、う~~~んとガラパゴス化していけば良いんだと思っています。そうでないと、世界と同じ基準で物を作っていったなら、他の輸出国に代わっていってしまうのです。<おもてなし>も、旅館の過剰な接待もそのまま進めばいいんです。私は嫌いですので、みんな同じ事してもらっては困るんですけど・・。

 最近は円安も手伝って、外国人旅行者が増えました。日本式の居酒屋も大人気だそうです。確かにパブぐらいしか無い欧米から見ると、様々タイプの飲食店はビックリでしょう。でも、未だに多くの外国人は、日本は物価が高いと勘違いしてます。実は世界の先進国で最も物価が安いのです、これも近くに中国があったおかげだと思いますが・・。外国人に会うたびに、日本は面白いよ・安いよ、絶対おいで!と、日本を宣伝してしまうマリオなのでした。

※ アメリカのファッション雑誌に<ボーグ>というのがあります。モデルがポーズをとって写っていますが。しかし、彼女たちの顔は決して笑顔ではありません。パリコレもファッション・ショーでもモデルの顔は、何故か怒って居るように見えます。私は不思議でしょうがありませんでした。日本人の感覚では理解できません。何故彼女らは笑顔でなく、怒っているのか?。自立や感覚の事を学び始めて分かりました。彼女達の生きている世界は、男性や他人に媚を売らなくても生きていける・生きていこうとする世界だったんですね。ありのままで、自分を誇れる、そういう野生的で美的な顔だったんですね。(この反対が、幼さを演出する<カワイさ>です、この話も長くなりますので割愛!)

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

関本塾 岡崎市

Author:関本塾 岡崎市
愛知県の山奥生まれ、岡崎市に住んでます。そば屋を27年、足つぼマッサージ7年、三味線も弾きます。
 趣味はたくさん、山登り・音楽(作詞・作曲)・オートバイ・旅行(バックパッカー)・手作り工作・猫のミーちゃん・生物医学、などなど、
 癌になって気付きました。心と体の開放(生き生きする事)が1番大事だって!!

Google自動翻訳
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。